読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokiobase’s blog

役に立つことは書いてないゲコ。





arduinoで遊んでみたゲコ

DIY大好きトキオだゲコ。

電気工作のためにarduino(アルドゥイーノ)に手を出したゲコ。

arduinoてのは、初心者でも簡単に扱えるマイコンのことだゲコ。

f:id:tokiobaseblog:20160217015123j:plain

Amazonで本と一緒にarduinoのエントリーキットを購入。

中身はこんな感じ。

f:id:tokiobaseblog:20160217015120j:plain

LEDとか抵抗とか各種センサーとかいろいろ入ってるゲコ。

 

f:id:tokiobaseblog:20160217015121j:plain

この手のひらサイズの基板がarduinoだゲコ。

USBポートがついてるゲコね。

ここから電源を取ったり、スケッチを転送したりするゲコ。

スケッチってのはプログラムのこと。

PCでスケッチを書いていろんなデバイスに命令を与えるゲコ。

複数のLEDを好きな順番で点灯させたり、指定した角度にサーボモーターを動かしたり、光センサーで暗くなったら電気をつけたりといろいろ出来るゲコ。

 

難しいことは無視してとりあえず本の解説通りやってみるゲコ。

 

記念すべきLチカ!

その名の通り、LEDがチカチカ点灯することだゲコ。

初心者が最初に通る実験だゲコ。

トキオは奮発して二つチカチカさせたゲコ。

配線して、PCでどうしたいかスケッチを書いて、それをarduinoにUSBで転送して、実行するだけ。簡単ゲコね~。

 

f:id:tokiobaseblog:20160217015118j:plain

トキオ的には今制作中の猿のマスクの内部に設置するサーボモーターで動く目や開閉する口を制御するのにarduinoを使う予定。

めざせお手製アニマトロニクス!!

というわけでサーボも動くかテストするゲコ。

 

バッチリだゲコ!!

arduinoにはLEDやサーボ以外にも面白デバイスがたくさん存在!

MP3を再生する装置や温度センサー、光センサーに液晶モニタ、赤外線センサーに超音波センサーなどなど。秋葉原に行くといろいろあるゲコよ。

組み合わせとアイディア次第でイカした装置が作れるゲコ~。

 

トキオが買ったエントリーキットには圧電スピーカーと光センサーと 温度センサーがついてたゲコ。サーボはついてないので秋葉原秋月電子で買ってきたゲコ。

 

実験が楽しいarduino

もっと楽しむにはスケッチの勉強が必要ゲコね。

がんばるゲコ!!

Arduino エントリーキット(Uno版)- Physical Computing Lab

Arduino エントリーキット(Uno版)- Physical Computing Lab