読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokiobase’s blog

役に立つことは書いてないゲコ。





特殊メイク始めたゲコ

新しい趣味を始めたゲコ。

そ・れ・は・『特殊メイク!!』

昔から興味あったゲコよね~。

トキオがちびっこの頃はSFX目当てでディック・スミスとかマット・ジョージとかの作品を見まくったものゲコよ。

でも、当時は詳しく勉強しようと思ったら、専門学校とかで高額なお金を払わなきゃ学ぶことができなかった技術だゲコ。

 

ところがどっこいしょ。

今ではネットで調べれば動画つきの解説が沢山あるし、必要な道具もハンズとかで簡単に手に入る。いい時代ゲコね~。

 

ネットの海を漂っていたら、お手頃なお値段で特殊メイクを教えてくれる教室を見つけたので勉強することにしたゲコ。

 

最初に習ったのは傷メイク。

f:id:tokiobaseblog:20151108222526j:plain

まずラテックスっていう乾くと透明なゴムになるヤツを腕に薄く叩くゲコ。

乾いたらラテックスを破いてめくると皮がむけたみたくなるゲコ。

とっても簡単~。

あとは破いたところに色を乗せるだけ。

この色を乗せるところにセンスが出るゲコ。

オイラはあんまし上手くないゲコ。

隣の女子はすんげー上手だった……さすが毎日メイクしてる人はウマイ!!

 

f:id:tokiobaseblog:20151108222533j:plain

同じ技を場所を変えてやってみたゲコ。

やっぱり塗装が難しい…。

上手は人はもっと大胆に紫とか黒を塗装に使ってリアルに仕上げてたゲコ。

 

 

f:id:tokiobaseblog:20151108222530j:plain

これはワックスを使って切り傷を作った画像ゲコ。

 

f:id:tokiobaseblog:20151108222535j:plain

 これはシリコンで作ったケロイド状の傷メイク。

てきとーに作ってもそれっぽく見えるのが凄い!!

トキオのセンスのおかげ…じゃなくてプロの道具のおかげだゲコ。

シリコンは透明度が高いので、塗装が苦手なトキオでも本当の肌の色と違和感なくマッチしたステキな傷が作れたゲコ。

特殊メイク面白い~。